級閉鎖

3次元よりも2次元、むしろ1次元(ドット)をこよなく愛しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【たまには短めのタイトルで】闇に葬りたい過去がある。俺の過去プライスレス・・・マスターカード的な本日の日記。

お前の人生の暗黒史は?

みたいなスレを見てて中学の恥ずかしい思い出が甦った・・・。



何を思ったのか教師がいきなり

「今日はみんなに作詞をしてもらう」

みたいなことを言いだしたことから始まった。

クラス全員分の作詞を全部コピーし、みんなに配布したその中から

1番気に入ったモノを決めるってことになったのだが・・・



選ばれた作品がこんなような感じだった。(うろ覚え)


「おはよう、何気ない貴女の言葉・・・春のたった1つの思い出」


こんなのが女子の圧倒的な支持を得てダントツの1位獲得。

そう、俺が書いたのが見事選ばれまして。

でもね、「氏名は本名じゃなくてもいい!」とのありがたい言葉通り

ペンネームで書いたのに、翌日には俺が書いたことがバレてました。


もう、恥ずかしいからそっとしておいてほしかったのに。


あの教師ときたら・・・(数日後)


「あんまりにイイ詩だったから、作曲してきた!!」と

新品のキーボードを教室に持ち込んで歌まで披露しやがった。



あいつ、それを自慢したいが為に俺を犠牲にしたのか?!


もう、あの時のクラスメイトの目線が忘れられません・・・。




P.S.

文化祭の時、その教師がその曲を某展示ブースでBGMで流していたときは

本気で死にたくなりました。






↑本当の暗黒史はみんな知ってのとおり、初婚のアノ事件です。

≪ 【入学】小学校用教材を受け取った際、「すべての持ち物(教材)に1つずつ名前を書いてください。」と言われました。あのっ・・・おはじきだけで100個あるんですけど?さらに、困ったことに・・・教材の中に入っていたサイコロ(1センチ)があるんですけど、どこに書けというの?!俺は米粒に文字を書く名人かよ?的な本日の日記。ホーム【挿入】「はぁぁ・・そ、そんなに・・激しく・・・入れちゃ・・・こ、壊れちゃ・・う・・よ・・・。も、もうダ・・メ・・・。限界。あっ・・・あ、溢れ・・て・・・き・た・・・。み、見ないでよ・・・恥ずかしいから・・・。以上、ゴミ箱の叫びでした的な本日の日記。 ≫

Comment

個人的には

かなり心にぐっときましたけど? σ( ̄∇ ̄*)

いやぁーん♪

当時純情すぎて、声がかけれなかった子に対して

書いた詩だったので

本気で抹消したかったです。

(だって、同じクラスにいたんだもん。w)

それは

良いチャンスだったじゃないですか
もしそれをきっかけに声をかけていたら・・・・・・・

チャ~ンス!(アスカ風)

いや、そこでアウトだったらクラス中のさらし者でしょ。

あっ、すでにさらし者だったか。

(恥の上塗りw)

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

NARU(校長)

Author:NARU(校長)
 
 
「恐怖新聞」を定期購読してます。

だって、洗剤をつけてくれるんだもん。

おまけに無料なんですよ。

(ただ、寿命が・・・。ゴフッ。血)

 

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

通信簿

光のスピードで返事します。(気持ち的に。)

名前:
メール:
件名:
本文:

2004.6.19 開校  2007.11.5 転校

体験入学数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。