級閉鎖

3次元よりも2次元、むしろ1次元(ドット)をこよなく愛しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【現実】娘(小1)の友達Wちゃんが遊びに来ていました。Wちゃんママの都合で夜まで預かることになった為、一緒に夕食を取りました。 俺「Wちゃんとこのパパママはラブラブ?」Wちゃん「う~んとね、いつもチューしてるよ。」 俺「ほう。どんな風に?」Wちゃん「パパがお手伝いとかするとママからチューしてる。」 嫁「ここはね、お手伝いすると色々(夜に)ご褒美もらえるらしいよ。」俺「羨ましいなぁ~。Wちゃんとこはみんな一緒に寝てるの?」 Wちゃん「うん。寝てるよ。(4人で)」 「ねーねー。聞いて~。この前ね、凄い夢を見たの」 「夢の中でもパパとママがチューしてたんだけど、裸だったの。」 俺「えっ?もしかして?」 Wちゃん「その後ね・・・ママがお布団に潜り込んで・・・パパのおちんちんを舐めてたの!!」「その後、パパがおしっこ漏らしてたよ。」いや・・・それ、おしっこじゃないから。出る場所は同じだけど。 俺「よく夢なのに、鮮明に覚えてるね?」 Wちゃん「不思議とね、よく覚えてるの。」 「あとね、別の日に見た夢は・・・ パパがママのおっぱいを赤ちゃんのように舐めてたり、ママのおしりを顔を当てて匂いを嗅いでたりしてたよ。」 Wちゃん・・・それ、絶対に夢じゃないから!!的な本日の日記。


 
  
今週号のサンデーで

毛利小五郎の妻が容疑者として疑われてました。

凶器を隠し持っているんじゃないか?との

刑事の質問にこう回答していました。




迷探偵?




「・・・スッポンポンにひんむいて・・・

くまなくチェックしたからな!」



バスタオル1枚でいた嫁を裸にして

確認したとのこと。



で、「くまなく」と言うからには

あらゆる隠し場所(が空いている部分)に凶器を入れていないか

確認する必要があるわけで

当然、下の穴に隠し持ってないかチェックしないといけないわけです。



「念の為、この穴も確認を・・・」

「あなた、やめてよ。」

「う~ん、指先だけじゃ奥まで届かねぇー。」

「・・・。」

「代わりに長い棒を突っ込んでみねーとな。」

「はぁああぁ・・・ダ、ダメ・・・だれ・・か・・・きたら・・・」


P.S.

コナン「あれれー、蘭ねーちゃん、この部屋から

何かおっちゃんの声と女性の声が聞こえるよ?」






↑蘭「コナン君、ちょっとそこ、どいてくれる?」

 (ドアを蹴破る蘭)




 

≪ 【失敗】娘がお泊まりに行っているので久しぶりの夫婦水入らずです。2人だけでお風呂に入ってた時、湯船に足を伸ばして浸かっていた俺は、あるネタを思いつきました。隣で体を洗っている嫁に声をかけ、湯船から腰を浮上させて・・・「見てみて。(チンコの当たりを)ほ~ら、潜水艦の潜望鏡だよ!!」って見せつけたところ、失笑されました。くっそー、渾身のネタだったのに的な本日の日記。ホーム【電車】イオン内のゲーセンに小さい子供が遊ぶ有料スペースがあるのですが、その中にプラレールがあったので、娘と一緒に線路網を作り上げました・・・。凝り性なので、高架もつくったりして、路線もどんどん増やし続け40分かけてかなりのモノを作り上げました。おかげで、帰るとき、係員さんに「ここまでプラレールを作ったのは大人を含めて見たことがないですよ!!」と言われてしまった。ちと照れるわ的な本日の日記。  ≫

Comment

よそはよそ、ウチはウチ

ご褒美貰える様にお手伝いしては?

よそはよそ、ウチはウチとか言われても知りませんが(^_^;)

ご褒美

洗濯物を干す(お手伝い)



干し方が違うと叱られる。


いつもこのパターン。(涙)

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

 

NARU(校長)

Author:NARU(校長)
 
 
「恐怖新聞」を定期購読してます。

だって、洗剤をつけてくれるんだもん。

おまけに無料なんですよ。

(ただ、寿命が・・・。ゴフッ。血)

 

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

通信簿

光のスピードで返事します。(気持ち的に。)

名前:
メール:
件名:
本文:

2004.6.19 開校  2007.11.5 転校

体験入学数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。